人工透析│祐青診療所

祐青診療所のご紹介

祐青診療所は大阪府羽曳野市で人工透析を専門的に行うクリニック。近鉄南大阪線「古市駅」から徒歩3分のアクセス抜群の立地に位置します。

人工透析は生涯にわたって必要となる治療です。週3日、約4時間の治療を続けなければなりません。そのため、患者さんの負担は非常に大きなものになります。当院では患者さんが少しでも前向きかつ快適に透析治療を続けられるよう、ご自宅までの送迎など万全のサポートをいたします。

社会生活を送られながら透析治療をしている方のため、夜間は22時まで透析を実施。前もってご申告いただければ朝早くの透析も手配いたします。また、当院の母体である祐青会が運営する介護施設を使用しながら透析治療を受けることも可能です。透析を受けている方をお断りする施設が多い中、当法人は積極的に患者さんを受け入れ、医療から介護までを提供しています。

そして、急な体調不良などの際には24時間電話での対応を実施しており、入院が必要な場合には提携した医療機関を迅速にご紹介いたします。

祐青診療所の特徴

緊急時にも万全なサポート体制で対応

祐青診療所は透析治療のみを専門的に行うクリニックです。
透析治療を受ける患者さんの病気は多岐に渡りますが、共通するのはささいな原因で急な体調変化が起こりやすいこと。
場合によっては入院して専門的な治療を行わなければならないケースも少なくありません。
当院には入院施設はありませんが、医師が必要と判断した場合は提携を結んだ近隣の病院への紹介や搬送を迅速に行います。

また、ご自宅で体調の異常を感じたときは365日24時間体制の電話相談を利用することが可能です。専門知識が豊富な医師や看護師が対応しますので、ささいなご不安でもご相談下さい。患者さんの状況を的確に判断し、それぞれに最適なアドバイスや対応をさせていただきます。

なお、地震や大雨、台風などの災害発生時も安心。防災ハンドブックを元に、継続的な治療が途切れないように万全な備えをしております。
もし万が一祐青診療所で対応ができない状況の場合は提携の医療機関に依頼ができる体制も整えています。

徹底されたスタッフ教育

祐青診療所は生涯にわたって透析治療を行う患者さんを全面的に「応援」しながらサポートし続けることをモットーとしています。そのためには、患者さんの診療にあたる医師だけでなく看護師など診療に関わる全てのスタッフの知識や技術を高めることが重要と考えます。

そんな理想を現実のものにするため、当院では月1回のペースで独自の勉強会を開催。新薬の知識や新しい医療機器の使用方法などを習得できる機会を設けています。また、その際には医療安全対策や院内感染対策などの見直しも行い、透析の要とも言えるシャントの適正な管理方法などもおさらい。すべてのスタッフがよりよい医療を患者さんにお届けできるよう励んでいます。

そして、近年問題となっている地震などの災害に備えて避難訓練を実施するなど、様々な角度から患者さんをお守りする体制を整えていますのでご安心ください。

各種血液浄化を実施

祐青診療所では患者さんそれぞれに合った方法で透析治療を行っています。いずれの方法でも透析液浄化に細心の注意を払い、安全に透析が完了するよう配慮も忘れません。

また、「オンラインHDF」(血液透析濾過法)を導入するなど、治療と社会生活を両立できるよう患者さんのニーズに応えた治療を心がけています。そのほか、透析治療の合併症の一つであるアミロイドと呼ばれる物質の沈着を防ぐ「リクセル」を導入。患者さんの病態に合わせてLDL吸着(LDLアフェレーシス)やGCAP(顆粒球吸着除去療法)など各種の血液浄化を行うことができます。

注射が苦手な方にも安心

当院では、痛みを感じやすい方や血管が細く注射針を刺すのが難しい方には、痛みが少ないとされる「ボタンホール穿刺」を採用しています。
透析治療では毎回血管に注射針を刺さなければなりません。透析を受ける方の中には、この毎回の注射に強い苦痛を感じている方も多いのが現状です。

そこで当院では、患者さんの苦痛を抑え、気が重くなることなく透析治療を続けられるよう最大限の配慮をいたします。注射が苦手な方はお気軽にお申し付けください。

当院で実施している検査など

患者さんの検査機械の検査
レントゲン 月一回水質管理
血液検査 月二回エンドトキシン測定 毎月1回
心エコー 年一回生菌数検査 毎月1回
心電図 年4回
シャントエコー 適宜
フットケア  (SPP)測定 
Kt/v測定

設備・施設紹介

充実した透析設備を完備

現在、祐青診療所には24台の透析機が設置されています。そのうち、8台がHDFです。
HDFは大量の点滴をしながら血液をろ過する透析方法のこと。血液中の老廃物などを効率的に除去することができ、血圧低下など透析治療による合併症のリスクが低下することが知られています。患者さんの病状に合わせ、必要と判断された場合はHDFでの治療を行うことが可能です。
さらに、患者さんの体格や栄養状況などの状態に合わせて、3つのメーカーのダイアライザーのうちどれを使用するかを判断しており、お一人お一人に合わせた治療をすることができます。

また、当院では、透析機をはじめとした医療機器は新しいタイプのものを使用。医学の進歩は目まぐるしいため、日々新しい機能が搭載された機器が開発されています。当院では新しく開発された機器の性能などをよく吟味し、患者さんにとって有益なものはどんどん取り入れていく方針です。

過ごしやすいアットホームな環境

透析治療は一回あたり平均3~5時間。しかも、一週間に3日も行わなければなりません。そのため、患者さんが院内で過ごす時間はとても長いものとなります。透析治療を前向きに続けられるかどうかは、治療中の時間の過ごし方によって大きく左右されると言っても過言ではありません。

祐青診療所では、患者さんが快適にお過ごしいただけるよう、できる限り患者さんの要望に沿った時間を提供しています。院内を明るく清潔感ある空間に整えるのはもちろん、スマホやタブレットが使いやすいよう、院内には無料Wi-Fiを完備。読書をしたり、テレビを観たりできる環境も整えています。

また、当院では同じく祐青会が運営する尾崎クリニックとの連携も密にしています。医師や看護師、患者さんが参加できる患者会(カラオケ大会)を開催して親睦を深める機会を設け、スタッフと患者さんの良好な関係づくりを重視。アットホームな雰囲気の中で治療を受けることが可能です。

フィットネス機器も完備(エスカルゴ)

さらに、祐青診療所では、透析治療中にエクササイズができるようフィットネス機器を導入しています。運動不足解消のために利用するのはもちろん、ご高齢の方では筋力アップや健康増進のためのリハビリとして利用されている方も大勢います。
病状によってはお使いいただけない方、利用時間を制限させていただく方もいますが、ご希望の際はお気軽にスタッフにお声かけ下さい。

車椅子対応車もご用意

祐青診療所では、透析治療にかかる患者さんの負担を少しでも軽減するため、ご自宅から当院までの送迎サービスも行っています。安全運転を心がける専従ドライバーが皆さんをお出迎えに上がりますのでご安心ください。もちろん、治療終了後はご自宅の前までお送りします。

送迎車は、軽乗用車2台と、大きい車が1台の、常時3台ございます。すべて車いす対応の車ですので、車いすの方でもご利用いただけます。お気軽にお申し付け下さい。

遠方の方は、基本的にマンツーマンでの対応となり、ドア・ツー・ドアでご自宅の玄関と施設の玄関との間を送迎させていただきます。(ご自宅が近い方同士は相乗りをお願いする場合もございます。)

希望時間に合わせて送迎可能

さらに、当院の送迎サービスは患者さんおひとりおひとりに合わせて送迎時間を調節することも可能です。ご希望の時間に合わせたお出迎え、送り届けができますので、ご家族の方も時間を気にせずご利用いただけます。
当院の送迎サービスは、患者様の約9割がサービスを利用。ご好評いただいております。

近隣の連携医療機関があるから緊急時も安心

透析治療中の患者さんはささいなきっかけで体調を崩しやすく、一度体調を崩すと重症化しやすいもの。祐青診療所では患者さんに毎日を安心してお過ごしいただけるよう、365日24時間体制の緊急連絡電話を設置。どんなささいなことでもお気軽にご利用いただけます。

また、早急な治療が必要と判断された時、シャントトラブルがあった時などは提携を結ぶ近隣の病院まで当院の送迎車で送らせていただくことも可能です。提携する医療機関も充実しており、城山病院、PL病院、富田林病院、大阪市立大学医学部附属病院、近畿大学病院、大阪南医療センター、土田透析アクセスクリニック等にご紹介、搬送することができます。多くの医療機関と提携を結ぶことで、「万が一の時」にも安全な体制で臨むのが当院の方針です。

診療時間について

祐青診療所では治療と社会生活を両立されている患者さんのため、夜10時(最終回収は21時40分)までの夜間透析や土曜午前中も透析を受けることができます。また、希望者には朝早めの時間から透析を開始するなど、それぞれのライフスタイルに合った治療を行っています。

診療時間は午前8時から(月、火、水、木、金、土)、夜10時までの夜間透析は月、水、金です。
当院での治療をご希望され、診療時間にご都合がつかない方はお気軽にお申し出ください。

診療時間
8:00~
夜間透析(~22:00)

※最終回収は21時40分となります

施設概要

祐青診療所

電話番号0729-57-7777
住所〒583-0856
大阪府羽曳野市白鳥2丁目3番10号
地図

新着お知らせ一覧